芸能ニュース新着記事

2017年02月18日

深田恭子 年内結婚へ!お相手はあのイケメン

FRaU (フラウ) 2014年 03月号 [雑誌]
昨年は3冊の写真集を発売し、お尻が見えるビキニショットを公開するなど、セクシーボディーを披露した深キョンこと深田恭子(34)。

深キョンは現在、ドラマ『下剋上受験』(TBS系)に出演中。阿部サダヲ演じる中卒の父と、その娘が、超難関の中学受験に挑むという物語。深キョンは、そんな父娘を見守りサポートする母親役。

特に注目されているのは、ドラマの中で何度も着け替えられるエプロンwww → ranking

(以下引用)
「こだわりがあるようで、スタイリストが用意したものの中から、本人が選んで決めているようですね。なにより、今年もヤル気満々と言われる写真集とのギャップが生まれ、彼女の楽しみ方が広がりそうなのも、うれしい限りです」(テレビ雑誌記者)


芸能界の最新情報はこちらEntertainmentranking

Stevie News Factory

2017年02月17日

清水富美加 違約金がヤバイ!告白本出版に関係者激怒

全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~
幸福の科学に“出家”し芸能界からの引退を宣言した女優・清水富美加(22)。

映画「泥棒役者」(11月公開)を降板していたことが明らかになり、1月26日から始まった撮影に今月3日まで参加していたが、出家をめぐって出演を中断していた。代役を立て、撮り直すことによって億単位の違約金が生じる可能性があるという。

(以下引用)
 騒動による損害賠償問題で最大の懸案とみられていた「撮影中の映画」を、清水は既に降板していた。「泥棒役者」のプロデューサーによると、同作は「関ジャニ∞」の丸山隆平(33)主演の群像喜劇。清水は8人の主要登場人物のうちの1人として「若手女優で演技力のある方」との理由でキャスティングされた。

 1月26日のクランクインとともに撮影に参加し、オフの2日間を挟んで2月3日まで7日間、現場に入った。丸山との共演シーンもこなし「表情も明るく、周りのキャストともコミュニケーションを取って、役作りにも前向きに取り組んでいました」(プロデューサー)。

芸能界の最新情報はこちらEntertainmentranking

Stevie News Factory

2017年02月15日

フジ月9消滅!西内まりや主演ドラマは最低視聴率

まりやまにあ
ドラマの聖域がもろくも崩れ去ろうとしている。

1月23日からフジテレビで始まった、西内まりや(23)主演の『突然ですが、明日結婚します』が、案の定、“月9ドラマ”の初回視聴率で史上最低を記録。

月9ドラマ枠自体が3月いっぱいで打ち切りとの情報が浮上している。 → ranking

(以下引用)
「フジ月9は、2014年に放送された『極悪がんぼ』が平均視聴率10%を割ってからケチがつき始め、昨年4月期の福山雅治主演の『ラブソング』も8.43%。10月に始まった山田涼介主演の『カインとアベル』では、史上初めて全話一ケタ台を記録したんです」(ドラマ関係者)

芸能界の最新情報はこちらEntertainmentranking

Stevie News Factory

2017年02月14日

長澤まさみ 乳房の8割が丸みえ…踊るたびにプルプル

東宝カレンダー 2016カレンダー
1月11日から始まった長澤まさみ(29)主演の舞台ミュージカル『キャバレー』が大好評。

乳房の8割近くが見えているコルセットブラジャーに、美尻を強調する薄いレースのパンティーから艶めかしく伸びる長い脚…など、ファンじゃなくてもやばい内容だ。

カップの胸は、ほぼ丸見え。しかも、踊るたびにプルプル揺れ、その激しい動きに耐えられず、ブラのヒモが外れそうになり、本番中、何度も直す場面もあるという。

下半身は、ボンデージに網タイツの衣装がメーンだが、開演前にはこんなハプニングもあったという。 → ranking

(以下引用)
「予想以上に彼女のお尻がムチムチだったため、衣装が破れてしまったのです。で、ゲネプロ(本番と同じ内容の通し舞台)の数日前に、スタッフがベージュ色のショーツを急きょ用意しました。本番では、革のボンデージの下にショーツを重ね着して挑んでいるようです」(芸能ライター)

芸能界の最新情報はこちらEntertainmentranking

Stevie News Factory

2017年02月12日

清水富美加が芸能界引退!「幸福の科学に出家します」

ミスマガジン2010 清水 富美加 [DVD]
宗教団体「幸福の科学」の信者であることが発覚した人気女優の清水富美加(22)だが、芸能界を引退する意思を固めたことが分かった。

所属事務所「レプロエンタテインメント」には、「仕事をやめて、幸福の科学に出家します」と話したという清水。4日生放送のフジテレビ系「にじいろジーン」を最後に、体調不良を理由に仕事をすべてキャンセルしており、事務所は本人と連絡が取れない状況。

この日、事務所公認のツイッターが削除され、清水は個人アカウントを新設。突然の宣言で契約トラブルも浮上しているという。 → ranking

(以下引用)
15年にNHK朝の連続テレビ小説「まれ」でヒロインの同級生を好演し、最近は映画にドラマにバラエティーにひっぱりだこの清水が、前代未聞の引退騒動を繰り広げている。

芸能界の最新情報はこちらEntertainmentranking

Stevie News Factory

吉高由里子 ドラマは高視聴率だが「リアリティに欠ける」の声

吉高由里子写真集
3話の平均視聴率は11.9%を記録し、安定して2ケタをキープ出来ている吉高由里子主演『東京タラレバ娘』。

今後も同じように視聴者を確保できるか疑問の声が多いとか。 → ranking

というのも、原作と違和感の大きい配役、ストーリーも原作とだいぶ離れてきたせいか、主に原作ファンが視聴しなくなっているという情報は多い。人気原作だけに、ファンの思い入れも強く、3話まで”我慢”できていたとしても、どこかで一気に引いてしまう可能性は残されているという。

(以下引用)
主演の吉高をはじめ、榮倉奈々や大島優子という主要キャストが「ハマっていない」「年齢設定が違う」という声も多い同作。内容は悪くないという声もあるが、それと「原作愛」が合致するかは別問題ということなのかもしれない。

芸能界の最新情報はこちらEntertainmentranking

Stevie News Factory

2017年02月11日

草なぎ VS キムタク 「そもそもなんで対決なの?」の声

BUBKAスクープコレクション 2011年 10月号 [雑誌]
年内解散が決定した「SMAP」だが、特に今後が心配されているのが、人気急降下中の木村拓哉(43)。

そもそもの発端は、ジャニーズ事務所からの独立を計画していたSMAPメンバーの中で、木村だけが土壇場で残留したことにあると報じられている。 → ranking

木村は今月22日、滞在先の米ハワイから帰国。報道陣から解散について問われ「ファンが一番納得していないと思う」と述べ、「自分は何も変わっていない」と“SMAP愛”をアピールしたが……。

「一連の騒動で、ファンのキムタク不信は相当高まっている。空港での発あ昨年のSMAP解散騒動の件で「裏切り者」扱いされ、メンバーとの亀裂が度々噂された木村拓哉(44)。

タイミングがいいのか悪いのか、木村主演ドラマと、草なぎ剛主演のドラマが同時期に放送されていることから、視聴率での対決を煽っている風潮がある。

当事者はもとより、なんでも対決させ、真偽も定かでない不仲説を煽るメディアは、ファンにとって不愉快なものだろう。

(以下引用)
SMAP解散直後の1月より、早速主演ドラマがスタートした木村と草なぎ。

木村は『ALIFE 愛しき人』で、『半沢直樹』『下町ロケット』『99.9−刑事専門弁護士−』など高視聴率ドラマの作り方を熟知しているTBSの「日曜劇場」枠、キャストに浅野忠信、竹内結子、及川光博、松山ケンイチなど実力派を揃えた盤石の布陣をそろえるなど、放送前から話題をさらっていた。言も、額面通りに受け取る人は少なく『どうせ自己保身のためだろ』と冷めた目で見られています」とはワイドショー関係者。

そうした疑念を払拭するために、木村は“ひとりSMAP作戦”に打って出るつもりという。ジャニーズ担当記者が解説する。

芸能界の最新情報はこちらEntertainmentranking

Stevie News Factory

橋本環奈 ついに足かせが外れる

REV.生写真 REV.コレ 1st vol.2-A【橋本環奈】
アイドルユニット「Rev.from DVL」が3月31日をもって解散することが決定した。

これを受けて、同グループの人気メンバーこと、橋本環奈(18)が謝罪とともに解散への思いをつづった。 → ranking

(以下引用)
橋本といえば、同グループのイベントで踊る写真がインターネットで拡散され“1000年に1人のアイドル”として話題になった人物。2017年は映画『ハルチカ』『銀魂』といった作品への出演も予定されており、ソロでの活躍が期待されている。

 この日のブログで橋本はファンに解散を報告し、「このような形で突然の報告となってしまい、本当にすみません」と謝罪。「解散と言うより私達の中では、一人一人の卒業という想いが強いです」とつづった。また自身の活動を振り返り、「昨年から私だけが参加出来ないイベントも増えてきたり、時間的に両立するのも難しいと思いました。

芸能界の最新情報はこちらEntertainmentranking

Stevie News Factory

2017年02月09日

指原莉乃 番組Pにはタメ口www

AKB48 公式生写真 前しか向かねえ 劇場盤 前しか向かねえ Ver. 【指原莉乃】
今や芸能界一の”世渡り上手”といえば、HKT48の指原莉乃(24)。

7日放送の日本テレビ系バラエティ番組「今夜くらべてみました」で、敬語の使い方について自身の考えを明かす場面があった。 → ranking

(以下引用)
番組では徳井義実、後藤輝基、SHELLY、指原莉乃の4人が、共通点を持った芸能人3人をゲストに呼び、徹底比較をしながらトークを繰り広げる。同放送では司会の指原莉乃と同世代の24歳の女たちとして、リオオリンピック重量挙げ女子日本代表の八木かなえ、水曜日のカンパネラのコムアイ、カリスマオネエ店員のぺえが出演した。

芸能界の最新情報はこちらEntertainmentranking

Stevie News Factory

2017年02月07日

吉高由里子 ドラマの評判は上々!でも唯一の欠点が…

吉高由里子写真集
初回が13.8%で、その後は多少数字を落としながらも平均視聴率2ケタをキープし、注目を集めている連続ドラマ『東京タラレバ娘』。

中でも、業界での評判がうなぎのぼりと言われているのが主演・吉高由里子。

同ドラマは吉高にとって、2014年のNHK朝ドラ『花子とアン』以来、3年ぶりの連ドラ主演となる。その間には、吉高を担当する女性マネジャーの退職や関ジャニ∞・大倉忠義との熱愛報道などが重なり、一時は“引退説”も飛び出していたが…。 → ranking

(以下引用)
「吉高はあらかじめ、『朝ドラ出演後に最低1年間は休業する』という約束を、事務所と交わしていたそうです。朝ドラ主演を務めると、体力と精神力をかなり消耗しますから、新人以外の女優では、決して珍しい話ではありません。しかし、彼女が冴えているのは、連ドラ復帰作に『東京タラレバ娘』を選んだことです」(芸能プロ関係者)

30歳独身女子の日常を描いた同ドラマの視聴者層は、同世代の女性が中心で、「朝ドラのターゲット層とはまるでかけ離れている」(同)という。

芸能界の最新情報はこちらEntertainmentranking

Stevie News Factory