2009年10月01日

内田恭子 「フルヌードCM」の舞台裏公開!撮影では胸をギリギリまで露出

フジテレビの元看板アナとしてブレイクしたウッチーこと内田恭子(33)。ますます多忙を極める中で、今大いに注目を集めているのが9月11日からオンエアされている『カップヌードル・ライト』のCMだという。

今年1月から放送された同商品のCM第1弾に次ぐ第2弾で、人気女優の戸田恵梨香と共演している"ブランコ篇"だ。

(以下引用)
「ブランコに乗った2人が、ブランコの揺れに合わせて、交互に一言ずつセリフを言うんですが、カラダは同商品のパッケージに覆われているだけ。逆にパッケージがなかったら全裸なんだなと思わせるのに充分な露出ぶりを見せているんです」(芸能記者)

このCMを見て、思わずテレビ画面の前にしゃがみ込んで、パッケージの中を覗き込もうとした人もいるのではないか。

「見えないとわかっていても、もしかしたらと思うのが男の悲しい性。鎖骨のラインといい、胸の谷間のチラリズムにムッチリとした太ももといい、ウッチーの体は人妻フェロモンのかたまりです」(芸能関係者)

第1弾と同じように、撮影では胸をギリギリまで見せるため、極細チューブトップにホットパンツスタイルだったというウッチー。

「当日は戸田との息もピッタリで、半日足らずで撮影は終了したようです。ウッチーは下半身はともかく、上半身は何もつけずに撮影にのぞむ決意でいたそうです。自然なオッパイの揺れを見せた方が商品がよりおいしく見えると思ったようです」(CM制作関係者)

局アナからフリーになった途端の露出ぶりに、「夫婦生活がうまくいっていないのでは?」との声も多いウッチー。

TOKIOの城島茂とコンビを組んで新番組の司会を務めることも決定し、ますます多忙を極めて私生活がおろそかになる心配も!?


posted by スティービー at 13:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。