2010年01月18日

広末涼子 ハダカの値段が一番高い?広告代理店のマル秘話

NHK大河ドラマ「龍馬伝」で、福山雅治(40)演じる坂本龍馬の初恋の人・平井加尾役を熱演中の・広末涼子(29)。

初回視聴率は23.2%と、昨年の『天地人』の24.7%にはかなわなかったが、土佐の身分制度という特殊な事情が巧く描かれていて、上士に土下座した龍馬が実は剣術の達人だったなど、テンポあって面白いと好評だ。

広末も自らの役柄に対して「意識をピュアに持ち、龍馬に恋愛感情を抱くところに気を使っています」と語ったが、プライベートで恋愛感情を抱いているのは、一部で熱愛が報じられている俳優・永井大(31)だ。(以下引用)
「2人が深夜の密会デートを写真誌にキャッチされたのは昨年2月のこと。バツイチ女の色香に、永井が完全にのせられてしまったのです。

その後5月には、永井の31歳の誕生日を祝うため広末が深夜に自分のマンションに招き、朝まで一夜をすごしたことが明らかになったのです」(芸能記者)

これでますますのってしまった永井は、昨年6月、記者会見の場で広末に対し「ときめいている」と公開告白し、話題となった。永井が片思いから真剣交際へ発展したのは、昨年秋頃ということです。広末には、前夫・岡沢高宏との間に授かった5歳の男の子がいる」(ワイドショー芸能担当デスク)

可能性はともかくとして、広告代理店の資料で、一番"ハダカの値段"が高いといわれている広末。

「3億円以上の値がついている。もう永井は広末と結婚したくて仕方がない。子供も永井になついていますからね。ただ、今年の広末は超多忙。完全オフはないようですから、結婚は来年以降となりそうです」(芸能記者)[引用元:週間実話 より]

最近では、事務所方針でセクシー路線に転向するともっぱらのヒロスエ。
ハダカになるのを待ち望むファンも多いだけに、今は結婚よりも仕事に打ち込んで欲しい(笑)
posted by スティービー at 13:50