2011年04月11日

浜崎あゆみの仰天夫婦生活!会話が通じず通訳が常に同行

元旦の朝に外国人俳優との電撃結婚を発表した浜崎あゆみ(32)。

新婚生活を謳歌しているかと思われていたが、とんでもない証言が飛び込んで来た。なんと浜崎の語学力が低くすぎて、旦那との会話ができていないというもの。まるで「仮面夫婦」のような関係ともっぱらだ。

今年1月1日、ファンクラブサイトとツイッターを通じ、結婚報告をした。お相手は自身のミュージックビデオで共演したオーストリア人俳優のマニュエル・シュワルツだが、「旦那は無職同然の無名俳優。恐ろしく謎めいた人物です」とツアー関係者が証言する。

最初の出会いは昨年8月、米ロサンゼルスでの撮影でマニュエルは浜崎の旦那役として出演。その後、意気投合した二人は電話やメールで親交を深めて2ヶ月後に東京で再会を果たす。それを機に一気に燃え上がり、電撃結婚へと繋がる。交際期間は正味2ヶ月という超スピード婚だった。
(以下引用)
「浜崎はTOKIOの長瀬智也と長年交際してましたよね。別れを切り出したのは長瀬から一方的で、浜崎は未練を残したまま彼の意向に従ったと聞いています。傷心の彼女は、目に見えるわかりやすい愛を求め始め、破局以降は、人目を気にせず好きだ愛してると言ってくれる外国人男性にハマり出したようです」(音楽関係者)

結婚報告までの約2年間に渡って外国人家庭教師兼ダンサーを身の回りの世話係に3人つけ、代わる代わる交際に発展したものの、長くは続かなかった。

「浜崎はツイッターなどで英語がしゃべれる風を装ってますが、語学力は簡単な英会話程度。二人の会話はほとんどジェスチャーで行われ、意思の疎通などもってのほか。夫婦が外出する際も通訳の同行が必要なほどなんです。表面上はラブラブですが、裏で関係者らにクソミソに言われていて"仮面夫婦"とバカにされています」[引用元:実話ナックルズ より]

永遠の愛と見せかけているものは、ハリボテでしかないのか。浜崎には正気に戻って欲しいと、ファンは願っているのかも。

posted by スティービー at 22:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。