2013年05月18日

壇蜜 元カレは緊縛写真家の息子!過激でアブノーマルな付き合いを暴露される

壇蜜 色情遊戯2 [DVD]
肌も過去の遍歴も、何でも包み隠さずオープンにしているように見える壇蜜(32)。これまで、元カレが具体的に公になったことは一度もなかったが、ここにきて噂の元カレと壇蜜のツーショット写真が流出している。 → ranking

かつての恋人Aくんは、純朴そうな青年だった。

流出した写真は、一昨年夏に群馬県の水上温泉ツアーに出かけた時のもの。まずは当時の"蜜月"ぶりを振り返ろう。

「旅行はあるバーの常連客が中心になって企画した一泊二日のバスツアーで、シズカちゃん(檀蜜の本名は齋藤支靜加)も彼と参加していました。Aくんは彼女と同年代。お父さんがカメラマンで、本人はそのアシスタントをしているとのことでした」(参加者)

参加者たちには明かされていないが、実はAくんの父親、その世界では著名な緊縛写真家である。そもそも2人は、SMイベントを通じて知り合い、交際に発展したのだという。


<関連商品紹介>
【壇蜜 背徳のテロリスト壇蜜のフルヌード⇒【送料無料】私の奴隷になりなさい 壇蜜写真集 濃蜜 [ 壇蜜 ]
【壇蜜 エロス最大露出に挑戦⇒【送料無料選択可!】色情遊戯 2 / 壇蜜
【壇蜜 独特の世界観、壇蜜しか表現できないエロス⇒【送料無料選択可!】色情遊戯 / 壇蜜


(以下引用)
「のんびりした感じの優しい奴です。ドMを自称する彼女はAくんにベッタリくっついて回っていましたよ」(同前)

早朝、都内を出発した一行は、みなかみ町の諏訪峡大橋でバンジージャンプを楽しんだ後、バーベキュー大会に突入。当時の檀蜜はすでにグラビアデビューを果たしていたものの、ツアーには葬儀社に勤務する会社員として参加していた。

『葬儀専門学校時代、遺体修復の実習経験があるからと、バーベキューでは生肉を切り分ける担当を任されていました(笑)」(同前)

旅館に到着すると、夜は無礼講の宴が始まった。別の参加者が振り返る。

「シズカちゃんがいる女子部屋に、高級なブランデーを持った男性参加者たちが乱入してきたんです。シズカちゃんは『美味しい、美味しい』と飲むうちに、ホワンとした感じになってきました」

気がつけば、壇蜜の浴衣がはだけて美乳が露わに。

「誰かにブラを取られてしまったんです。頭にブラを被って旅館内をウロウロしているオジサンがいたので犯人はすぐ分かったんですが(笑)。本人は恥らうでもなく楽しそうにしてて、Aくんも平然とした様子でした。シズカちゃんとAくんは、ハプニングバーの常連だそうで、都内の有名なお店に二人でよく行っていると話していました」(同前)

彼女の痴態にAくんが動じないのも納得。ツアーの帰路、壇蜜もあっけらかんと周囲にこう話していた。

「彼がお風呂で(セックスを)するのが好きだから、朝みんなが寝ている間に温泉でしてきたの」

多少アブノーマルながら仲睦まじい様子を目の当たりにして、参加者たちは二人が将来、結ばれることを確信していたという。

「いずれ一緒に暮らすつもりのようでしたし、二人の口から『結婚』という言葉も実際に出ていました」(前出・参加者)では、なぜ二人は破局を迎え、Aくんの存在がタブーになってしまったのか。

「壇蜜にブレイクの兆しがみえた頃、当時の所属事務所が二人を別れさせたんですよ。壇蜜にすれば、男と芸能活動の選択を迫られて彼氏を切り捨てたかたちになる。それが今でも後ろめたいのでしょう。可哀想なのはAくんで、破局後は泣いてばかりいました」(Aくんの知人)

現事務所を通して壇蜜に取材を申し込んだが、ダンマリを決め込まれた。Aくんからも返答はなく、代わりに緊縛写真家の父がこう吐露した。

「それはもう過去のことですから。息子も彼女のことを思えば、蒸し返すつもりはないそうです」[引用元:週刊文春 より]

元恋人Aくんとのラブラブ画像
画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

壇蜜 セクシー画像こちら

壇蜜 業界ウラ話こちら
posted by スティービー at 20:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。