2013年07月11日

南野陽子がヘアヌード写真集発売へ…夫の5億円借金が原因か

南野陽子DVD付き写真集 FLOWERS (タレント・映画写真集)
80年代の人気アイドルとして一世風靡した女優・南野陽子(46)がヘアヌードになるのではないかとの情報が浮上している。 → ranking

昨今、大物芸能人のヌード話は全くといっていいほど無いだけに、ヘア写真集ならば、近年まれにみる話題となる。本人はすでにやる気をみせていて、あとは事務所と出版社の折り合いがつけばという状態なのだとか。

南野陽子といえば、92年、映画「寒椿」で乳首出し初ヌードを披露。また、同年の映画「私を抱いてそしてキスして」での熱演が評価されるなど、『第16回日本アカデミー賞主演女優賞』にも輝いている。

内容さえ納得できれば潔く脱ぐ、というのが彼女の持論。だから映画で脱いだ前後などは数多くのヘアヌード依頼を受けていた。当時はヘアヌード写真集ブームということで、出版社にとっては格好のターゲットだった。

ところが交渉は全て決裂。原因はやはり彼女のワガママだったという。


<関連商品紹介>
【南野陽子 伝説はここから始まった⇒【送料無料】スケバン刑事 [ 南野陽子 ]
【南野陽子 Cカップのビキニショット⇒【送料無料】南野陽子 [ 野村誠一 ]
【南野陽子 デビュー当時10代の水着⇒【送料無料】まるごと南野陽子book [ Ore編集部 ]


(以下引用)
「交渉でいい感触のところまではいくのですが、頓挫してしまう感じ。つまり、あまりに要求ばかり多く出版社側が嫌気がさしてしまう。彼女の要求で何より無理があったのは、1年ぐらいかけての密着撮影。いくら写真集隆盛の時代だったとはいえ、そんなことをしたらカメラマン費、現像費だけで何千万円かかるかわからない。ハードルが高過ぎたんです」(出版社幹部)

かつて彼女は”ワガママ・ナンノ”などと呼ばれ、とにかく扱いにくいタレントとしても評判だった。 → ranking

「80年代末に所属事務所から独立するのですが、前事務所とは待遇面でモメて大変だった。結局、個人事務所でやらざるを得なくなった。芸能界は浮世離れしたところはあるが10代半ばで若くしてスーパーアイドルになってしまったので、勘違いした面もあったんです」(芸能プロ関係者)

彼女は、85年、ドラマ「スケバン刑事?」で一躍人気者に。当時、彼女はまだ高校生だった。

「神戸のお嬢様説があったのは確か。だからかワガママの極致で、常に付き人2人を要求、控室は個室じゃないと帰ったという話まである。マスコミ応対も最低だった。それこそワガママ伝説は枚挙にいとまがないほど」(前出。芸能プロ関係者)

彼女は過去に東山紀之、石井竜也、クリエーティブディレクターのY氏などと交際。いずれの相手とも真剣交際が伝えられたが、結婚には至らなかった。

しかし、そんな彼女も一昨年、青年実業家のA氏と結婚。交際半年でゴールインという意外な展開を見せた。

「マスコミもノーマークの相手でした。年齢もA氏が4歳ほど年下。IT企業の社長だという話ですが、異色過ぎのカップルでした」(スポーツ紙記者)

このA氏との夫婦関係については、おおよそ波風が立つような話は伝わっていない。

ところが、降ってわいたようなヌード情報。少々合点がいかない。

「一部で青年社長的な格好のいい話ばかり出ていますが、なんか内情は違うみたいです。以前、会社の家賃滞納や夜逃げなどと報じられたこともあった」(前出・スポーツ紙記者)

これは冒頭のネット系芸能サイトも報じているが、A氏の会社には5億円の借金があるのだという。 → ranking

「最近の彼女は妙に腰が低いともっぱら。以前なら出たがらなかった関西系のトークバラエティーに出演したりしている。路線変更なのかもしれませんが、何か金に困っていて内助の功ではないかという業界内の噂はありますね」(グラビア雑誌編集者)

これまで映画では脱いでいるものの、ヘアをみせなかった彼女に突如写真集説が出るのも不自然。

「実は、写真集では老舗のC社と交渉を持ったという水面下情報も鳴かれています。単なるセクシー系写真撮影なのかもしれませんが、一部漏れ伝わってくるのはヘアも可能とか」(前出・グラビア雑誌編集者)

彼女のサイズはT162センチ、B80・W52・H82とされるが、これはアイドル時代の数字。現在は四十路の熟女。その肢体は肉感的で妖艶さが溢れ出ているという。

「おそらくおっぱいは86センチDカップ乳でお尻も大きくボリューム満点。しかも、美しさは変わらないうえ、熟女色気は尋常ではない。間違いなく脱いでほしい80年代アイドルナンバー1でしょう」(芸能ライター)

では、実際に南野のヘア写真集が出れば、いかほどのギャラになるのか。

「ヘア写真集なら常識的に考えて部数30万部、ギャラ1億2000万円が最低線です」(写真集コーディネーター)[引用元:週刊実話 より]

映画では激しい濡れ場も
動画1⇒ geinoranking
動画2⇒ gazouranking
動画3⇒ geinoranking

南野陽子 セクシー画像こちら

南野陽子 業界ウラ話こちら
posted by スティービー at 12:00