2013年07月15日

吉高由里子 エロ満載のツイートでファン鼻血「私の下半身見たことあるよね…」

吉高由里子 UWAKI
柴咲コウ(31)から吉高由里子(24)へのヒロイン交代劇がありながら、20%に迫る平均視聴率を叩きだした『ガリレオ』。

映画『真夏の方程式』は公開一週目でランキング1位となり、こちらも大ヒット間違いなしだが、現場ではこの快進撃を支えた”秘訣”が話題となっている。 → ranking

「それが、福山雅治と吉高の下ネタ話なんです。現場での2人は息もピッタリで、福山はコトあるごとに下ネタ攻撃を仕掛けていたが、吉高は受け流すどころかその上を行く切り替えしを見せていた。現場の雰囲気は和やかで、高視聴率を取れたのもこのお陰との声も多いのです」(ドラマスタッフ)

要は、吉高の受け答えが現場を盛り上げていたわけだが、実はこれがツイッターに波及。ドラマが放映され出した春先からは、その内容のエロさに拍車がかかっていると評判だったのだ。


<関連商品紹介>
【吉高由里子 驚愕のプライベート ⇒ 【送料無料】吉高由里子のあいうえお
【吉高由里子とエッチな体験 ⇒ 【送料無料】吉高由里子UWAKI
【吉高由里子 美しすぎる肢体、10代の肌を解禁 ⇒ 【送料無料】吉高由里子写真集


(以下引用)
「たとえば、サッカー日本代表の試合があった日には、〈みんなの熱くなった身体からでるあれで怪我にご注意。やりすぎだめよ〉と”一人H”を彷彿とさせる物言いでファンをたしなめ、『ガリレオ』の最終回前には、〈欲しがり吉高にあなたの90分ください〉とM女ばりのおねだりを披露。

さらに、〈1人でしかできない気持いい部分 今日も見つけちゃった〉と鼻血が吹き出しそうなコメントなど必ずどこかにエロさを盛り込んでいるのです」(放送作家)

他にも、〈スクール水着はなかなかの勇気よ笑。私、童顔って言われるから余計に危ない〉〈口の中いっぱいに自分のつゆがでてきて…〉〈さっきから指先ばかり舐めてる〉〈今日はびしょ濡れ〉などなど。

あの壇蜜もかくやという卑猥なキーワードが目白押しなのである。芸能記者がこう話す。 → ranking

「『ガリレオ」出演への意気込みもあって吉高は、このツイッターでのPRに余念がなかった。そのため、ファンのツイートにも気軽に答え、『吉高さんの口に食べられたい』との声には〈気をつけないと本当に食べられちゃうよ?パクッはむっ〉〈私の下半身見たことあるよね〉など徐々にエロさがエスカレートしていったのです」

気になるのは、来年3月31日から放送されるNHK朝ドラ『花子とアン』のヒロインに決定し、エロ度に規制がかかってしまう可能性があることだが、「本人は『私のエロは誰にも止められない』と話している」(同)。[引用元:週刊実話 より]

吉高の「エロツイートーはまだまだ続く!?

元彼とのベッドイン画像が流出
画像1⇒ geinoranking
画像1⇒ gazouranking
画像1⇒ geinoranking

吉高由里子 セクシー画像こちら

吉高由里子 業界ウラ話こちら
posted by スティービー at 12:01