2013年09月06日

北川景子の処女発言に「ウソつけ」の声が殺到

北川景子1st写真集「27」
芸能界屈指の美女といえば北川景子(27)だが、ここにきて意外な噂が話題を呼んでいる。 → ranking

これまでもジャニーズの山下智久をはじめ、数多くの共演俳優らと浮名を流してきた彼女だが、なんと”処女宣言”ともいうべき発言をしてしまった。

「27年間何もなかったので、37歳の頃には一人くらい出会っていたいです」

8月25日に行われたオリジナル写真集『27』の発売記念イベントでのひとコマ。これからの10年について質問され、そのように答えた。

これをうけて、ネット上では祭り状態。「処女確定!」「信じていたぜ!」と大喜びするファンが続出。だが彼女を知るドラマ関係者たちからは、「よくそんなデマカセを言える」と、実に冷ややかだ。


<関連商品紹介>
【北川景子 セクシーなお色気満載! ⇒Dear friends
【北川景子 素顔とプレミアム・ショットが満載 ⇒美少女戦士セーラームーンビジュアル・ブック
【北川景子 女優メイクの秘密が明らかに ⇒ 女優メイク


(以下引用)
「明るくさばけた性格の彼女は飲み会が大好きで、共演者やスタッフとの打ち上げへの出席率が非常に高い。でも、すぐに泥酔してしまい、1時間も経つと共演のイケメン俳優などにしなだれかかり、そのまま深い仲になってしまうタイプなんです」(ドラマ関係者)

実際、山下智久や木村了、細田よしひこ、向井理、斎藤佑樹、城田優、玉木宏、松本潤、上地雄輔などのイケメンたちと浮き名を流しており、さすがに処女宣言は無理があると評判なのだ。 → ranking

「向井のときなどは、共演映画の話題作りだった可能性が高いが、映画『花のあと』で共演したバレエダンサーの宮尾俊太郎との関係はガチだったともっぱらです」(映画関係者)

例のごとく、映画撮影中に深い仲になってしまったというが、撮影が終わると同時にその関係は終わりを告げてしまったそうで、

「プロモーションのときに、北川は宮尾と目も合わせようともしない不自然さで、関係者たちは『勘弁してくんないかなぁ』と困り果てた。まだ北川との関係修復に望みを抱いていた宮尾は、しばらく女性不信に陥ったといわれています」(同)[引用元:週刊実話 より]

これで「27年間何もない」というのなら、“Hはするけど、結婚を意識させるような男はいなかった”ということだろう。

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。