2013年10月18日

国生さゆり SM映画でヌード!離婚で経済的に困窮か

GOLDEN☆BEST/国生さゆり SINGLES
9月13日、情報番組『ハピくるっ!』(関西テレビ)内で、実業家の甲田英司氏との離婚を発表した国生さゆり(46)。

離婚原因については、そんなふうにありきたりな言葉で濁した。「話せないことばかりで…」その日、国生は番組関係者らに、そう言いながら苦笑いをするばかりだったという。 → ranking

離婚原因のひとつは彼の金銭トラブル。甲田氏は六本木ヒルズに会社を構え、“六本木の虎”と呼ばれるまでを告白した自叙伝を出版したが、問題も多い。2008年に六本木ヒルズに会社が存在しないことが発覚し行政処分を受けたり、窃盗事件にかかわったことが報じられたこともあった。

最近は彼が資金繰りに苦労しているとの話も出ていた。昨年夏まで住んでいたマンションでは、公共料金を滞納していたこともあったとか。

そんな彼を支えてきたのが国生だった。仕事現場では、甲田氏が手がけていたスイーツ店『DOLCE TOKYO』の菓子を配り、宣伝に一役買った。また夫の資金調達を助けようとしていたのか、かつては、国生がより多くの収入を得るためにどうやってブログのアクセス数を伸ばしたらよいか、知人に相談しているシーンが目撃されている。

そんな努力もむなしく、ついに離婚となった国生だが、今後は女優として一人で生きていく決意をしているともっぱら。なんとSМ映画で全裸をさらすという情報も浮上している。


<関連商品紹介>
【国生さゆり お宝ショット満載⇒発掘スクープお宝のツボ!!
【国生さゆり 知られざる仰天私生活 ⇒TVウワサの眞相
【国生さゆりのマル秘プライベート⇒ 有名人ここまで書いてゴメン!の話
(以下引用)
実は国生には、過去にSM文学の巨匠・団鬼六氏の作品『花と蛇』への出演が囁かれたことがある。この話が再燃しているのだ。

「ご存じの通り、同作品は谷ナオミや杉本彩、小向美奈子で映像化もされたが、一時期、映画化権も持たないプロデューサーが主演に国生の名を挙げ、勝手にスポンサー獲得の営業を始めたことがあったのです。結局、話は頓挫したが、これを聞いた国生は『名前が挙がって嬉しい』と大喜びだったんです」(夕刊紙記者)

彼女の色よい反応に、当時は他の映画関係者が別作品の企画を持ち込んだことがあったほど。ただ、この時には国生が甲田氏と婚約中だったため、話は立ち消えとなったが、この企画書が、国生の離婚を機に復活しようとしているというのだ。 → ranking

「壇蜜のSM映画が大きな話題を呼び、観客動員数、DVD販売ともにビッグビジネスとなったこともあり、企画が通りやすくなったようです。一説にはニューハーフに夫を奪われたセレブ妻が、SMの世界に身を落としていくなど、国生の結婚生活、離婚をどこか匂わせるようなストーリーとなっているともいわれています。これが実現すれば、大きな話題になること間違いなしです」(映画関係者)

問題は、そんなスキャンダラスな作品に国生が出演するかだが、これにはかなり期待が持てそうなのだ。

「国生にはタレントとしてこれといった実績も武器もなく、今後、芸能界で生き抜いていくのは、そう簡単ではありません。12月で47歳という年齢を見ても、これが最後のチャンスともいえるだけに、可能性は十分あるのではないでしょうか」(芸能プロ関係者)[引用元:週刊実話 より]

衝撃のスッピン
画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00