2013年10月18日

佐々木希 下着姿を披露したワケが明らかに!崖っぷちの悲惨な現状

佐々木希 カレンダー 2013年
バラエティ番組への出演を封印し、女優業に邁進してきた佐々木希(25)。

世界の美しい顔ベスト100に選ばれる程の並外れたビジュアルを持ってしても「女優」としての評価は上がらずじまい。 → ranking

ここ数年で、『TOKYOエアポート?東京空港管制保安部?』(フジテレビ系)、『お天気お姉さん』(テレビ朝日系)など、数々のドラマに出演してきたが、現場では『笑顔がぎこちない』『セリフが棒読みっぽい』と肝心の演技力は相変わらずイマイチの評価だった。

そもそも初主演ドラマの『土俵ガール!』(TBS系)から実力はほとんど上がっておらず、正直、女優としては賞味期限切れ寸前ともっぱらだ。

そんな彼女が、9月7日、写真集「ささきき」(集英社)を発売した。イベントで「5年前は水着に抵抗感があったけど、今はまったくなく、ありのままの姿を見てもらえたら」と胸中を語った彼女。写真集の撮影はインドネシア・バリ島とタイ。全編ほぼすっぴんノーメイクで、水着のほかに下着姿など大人になった素ののぞみんが満載という中身となっている。


<関連商品紹介>
【佐々木希 マル秘セクシーショット満載 ⇒ 【予約】 佐々木希 Non
【佐々木希 大人のコスプレ… ⇒ Dolly / 佐々木希
【佐々木希 美少女グランプリに輝いたデビュー当時 ⇒ Nozomi


これまでセクシー路線とは無縁だった佐々木が、なぜ大胆な下着姿を披露することになったのか。

(以下引用)
「佐々木はかつて『笑っていいとも!』で、ファッションショーの舞台裏を明かし、楽屋では『スッポンポンです』と全裸でも平気なことを明かしている。多くのモデル同様に裸になることに抵抗は感じていないはず」

となれば、近年推定Bカップ80の美乳を出し惜しみしたままだったのはなぜか。 → ranking

「ここ数年バラエティ番組への出演を封印し、女優として活動を絞ってきた佐々木ですが、顔も肢体も人形のようにキレイだが演技力はお人形のようだと評価が上がらずじまい。そこでついにセクシー女優として活路を見出すことになった。その転機作となるのが11月に公開予定の映画『風俗行ったら人生変わったwww』なんです」(芸能レポーター)

この作品で佐々木は美人すぎる風俗嬢を演じることになるのだ。

「今回の写真集では黒いブラヒモをずらし秋田美人の白い美肌を魅せつけるのが最大露出ですが、その先に風俗嬢役が控えていると思えば生々しさも増してきます。しかも、セクシー路線解禁で今後はますます色香漂う大人の女優として濡れ場も期待できそうです」(前出・芸能レポーター)[引用元:週刊実話 より]

衝撃の黒下着姿
画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 21:16