2013年11月23日

川口春奈 最低視聴率記録更新に「もうドラマは出ない」発言

川口春奈 2014年 カレンダー ([カレンダー])
11月21日に放送された川口春奈(18)主演のTBS系連続ドラマ「夫のカノジョ」の第5話が、平均視聴率が3・0%だったことが明らかになった。

これは今世紀にプライム帯(午後7時〜11時)で放送された民放の連続ドラマの最低視聴率記録を更新。不名誉な史上ワースト記録を樹立したことになる。

ここまでの視聴率は、10月24日の初回が4.7%、31日の第2話が4.8%。11月7日の第3話が3.7%で、第5話までの平均視聴率は3.9%。 → ranking

00年以降のプライム帯の民放連続ドラマ(テレビ東京を除く)のワースト平均視聴率は、フジテレビ系「家族のうた」(12年4月期/オダギリジョー主演)の3.9%で、「夫のカノジョ」はこの記録も塗り替える可能性が十分。そうなると、これまでワースト2冠王だった「家族のうた」に取って代わることになるという。


<関連商品紹介>
【川口春奈 17歳当時の水着ショット⇒【送料無料】haruna [ 長野博文 ]
【川口春奈 お宝セーラー服姿⇒【送料無料】haruna(2) [ 長野博文 ]
【川口春奈 美少女特集⇒【送料無料】CM美少女U-19 SELECTION 100(2012)


そしてついに、「夫のカノジョ」は21日、12月12日放送の第8話で事実上打ち切られることが明らかに。同局側は「当初の予定通り」と煙に巻いているが、あまりの低視聴率に終了予定を早めたものと思われる。

このことで、主演の川口は「もうドラマには絶対出ない!」と、食事ものどを通らない程落ち込んでいるという。

(以下引用)
最低視聴率を記録した連ドラの主演を務めた川口は、今後ありがたくない“肩書き”が付いて回ることになる。裏番組には、昨年の民放連ドラの王者であるテレビ朝日系「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(米倉涼子主演)の続編があり、キャストとなる共演者の面子や格もはるかに、「ドクターX」に劣る。土台、「夫のカノジョ」に勝ち目はなかったのだ。 → ranking

 ましてや、川口はまだ18歳。ただいま、人気上昇中とはいえ、ゴールデン帯の連ドラで主役を張るほどの世間的な認知度もまだなく、時期尚早だった。プッシュした所属事務所、受け入れた同局にも、その責はありそうで、川口はある意味、犠牲者といえるかもしれない。[引用元:リアルライブ より]

川口は大手芸能プロに所属。事務所のゴリ押しで、川口主演を局が引き受けてしまったが、局内では反対の圧倒的だった。結局、関係者は「主演させるタイミングが早すぎた」と頭を抱えていて責任者のクビが飛ぶ事態になっているとか。

昔から美少女ではあるが
画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 21:00