2013年12月03日

半沢続編に夏目三久が内定!日テレと夏目の事務所との複雑な内情とは

ベスト・ヒット!日テレ55 ソニー・ミュージックエディション
最近、人気が急騰して所属事務所の前には各局を代表するプロデューサーらが列を作り、熱烈出演ラブコールを送っているといわれているのが、”コンドーム流出事件”でおなじみの夏目三久(29)。

来年に続編が噂される人気ドラマ『半沢直樹』(TBS)に女優として出演。『笑っていいとも!』(フジテレビ)が3月末で終わった後のタモリの新レギュラー番組出演にも内定した。 → ranking

というのも、彼女は堺雅人やタモリと同じ事務所の所属。現在イチオシのタレントなのだとか。

夏目といえば、日本テレビ入社当時から看板アナとして将来を期待されたが、大手広告代理店の恋人とコンドームを持ってニッコリ笑っている写真が流出。追われるようにして’11年1月に日テレを退社した。

フリーになった夏目が古巣・日テレの番組に出演することはないと思われていたが、4月から『真相報道 バンキシャ!』のレギュラー。しかも、キャスターとして復帰。これには日テレの複雑な内情があるという。


<関連商品紹介>
【夏目三久 プライベートショット ⇒ 女子アナotakara写真館
【夏目三久 チラ満載のハプニング特集 ⇒ 女子アナ大全
【夏目三久 お宝コレクション ⇒ 女子アナmax


(以下引用)
「日テレは夏目の事務所に逆らえない事情があったんですよ。昔、タモリが司会を務めていた『今夜は最高!』という番組が突然打ち切りになった。原因は日テレサイドがタモリのプライドを傷つけたためです。その結果、日テレはタモリと事務所に借りを作ってしまった。だから夏目をキャスターに抜擢したんです」

この夏、夏目は最高視聴率40%超えを記録した『半沢直樹』にも出演した。 → ranking

「番組のエンディングロールに夏目の名前が出ていたんですが、ドラマを見ても夏目の姿はない。おかしいと思ったら、ドラマの舞台になった東京中央銀行のポスターの写真が夏目だったんです。番組スタッフに聞くと『夏目が日テレ退社後、過去の怨念を武器に3本のレギュラー番組を持つまで這い上がってきた。その生きざまがドラマの主人公の半沢直樹と似ているんで起用した』と話していました」(テレビ雑誌記者)

しかし、これはこじつけに過ぎない。真相は主演の堺と同じ事務所だからゴリ押ししたといわれている。

「それだけ夏目に力を入れているんです。来年、半沢直樹の続編が噂されてますよね。その時は女優として出演させるみたいです。また、『笑っていいとも!』打ち切りに当たって、フジと事務所の間でタモリが新番組をやるという密約があったんです。その新番組には夏目をレギュラーで入れますよ」(前出・芸能関係者)[引用元:週刊実話 より]

これも高視聴率の原因?
画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00