2014年01月09日

広末涼子 お尻全開の食い込みTバックで腰振りダンス

彼女との上手な別れ方 (小学館文庫)
清純派アイドルとしてデビューし大ブレイク後、奇行が取りざたされた時期があったが、今や2児の母。女優としてはイマイチ感のある・広末涼子(33)がついにふっ切れた。

来秋公開予定の映画でセクシーポールダンサー役で、食い込みTバック&ボンデージ姿や腰ふりダンスを初披露するという。 → ranking

広末が出演するのは、岡本貴也氏の同名小説が原作の『彼女との上手な別れ方』。共演は、岡田将生(24)で、すでに12月中旬にクランクイン、撮影が始まっている。

頭の中は「金」と「女」だらけの男(岡田)と、広末らが演じる幽霊たちとのコミカルな交流を描くコメディーだ。

(以下引用)
「広末はシングルマザーのポールダンサー幽霊役です。少し前から都内スタジオで筋トレやポールダンスの猛特訓に突入している。2児を産んだ広末ですが、今では腹筋も割れ、乳房が突き出て、大きなお尻もキュッと引き締まったエロティックなダンサー体形に変身したようです」(同)


<関連商品紹介>
【広末涼子 マル秘映像収録⇒【送料無料】Presents?合い鍵? デラックス版
【広末涼子 デビュー当時のラブシーン⇒【送料無料】Summer Snow BOXセット
【広末涼子 下着脱がされる衝撃シーン⇒【送料無料】秘密


劇中では“エロスシーン”もあるようだ。

「この作品最大のウリはクライマックス。広末はポールダンサー特有のお尻を全開にした食い込みTバックに、乳首ギリギリまで露出した黒の極小ボンデージ姿というまるでストリップダンサーのような、過去最高レベルのセクシーな姿を公開する可能性が高い」(芸能プロ関係者)

広末はモデル・岡沢高宏と’08年に離婚。’10年、ろうそくアーティストのキャンドル・ジュン氏と再婚したが、離婚説が絶えない。出演の背景には夫婦危機があるとの見方も出ている。

気になるのは、岡田との関係。ひょっとして…という事態もありそうだ。 → ranking

「広末と岡田は10月期放送の『リーガルハイ』(フジテレビ)で共演しており、『彼女との上手な別れ方』撮影中も冗談を飛ばし合うなどかなり親密。実は、映画の中で、岡田と一緒にポールダンスを踊るシーンがあり、互いがポールに巻きつきセックスを連想させる官能的な腰ふりダンスをする展開も織り込まれるとか。

肉体を密着交錯させた人妻と精力旺盛な20代の男が一線を越えるのは間違いないでしょう」(同)

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00