2014年05月20日

平井理央に1億円ヌードオファー!本人も意欲満々との噂

うぶごえ―平井理央ファースト写真集 (2001 Girl)
12年9月にフジテレビを退社し、フリーになった元フジテレビアナウンサーの平井理央(31)が人気急上昇中だ。

今年1月から『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気コーナー『ゴチになります!』の新メンバーに加わり、4月からは池井戸潤氏原作のドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)にも出演して女優デビューを果たした。

平井が『数字』を持っていることは業界にも認知されている。

ゲストの善し悪しで数字が変わると考えられる“単独ゲスト”番組に出演すると、驚くほど視聴率が高い。 → ranking

4月13日、『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に姉妹で出演したときは、13%を叩き出した。いくら前番組で明石家さんま司会の『行列のできる法律相談所』が20.1%だったからといって、23時開始だった、かなりの高視聴率だ。


<関連商品紹介>
【平井理央 プライベートショット ⇒ 女子アナotakara写真館
【平井理央 チラ満載のハプニング特集 ⇒ 女子アナ大全
【平井理央 お宝コレクション ⇒ 女子アナmax


翌週は、さんまさんが『おしゃれイズム 春の1時間スペシャル』(22時開始)のゲストで11.8%。平井は、視聴率男のさんまに勝ったことになる。

そんな平井人気にあやかりたいと、関係者の間では『次の大物ヌードは平井で決まり』と囁かれているという。

(以下引用)
すでに具体的なヌードプランが、平井サイドに提示されているという。 → ranking

「さまざまな関係者が水面下でアプローチを始めています。一部出版関係者は『1億円出してもいい』と提示している。平井は女優業にも意欲満々なため、写真集がヒットすれば映画ヌードにもつながる。3月発売の男性週刊誌でもグラビアを披露しているし、露出好きな平井ならOKすることも十分ある」(出版関係者)

平井は中学時代からアイドルグループ“おはガール”に在籍。高校1年の時に出したファースト写真集『うぶごえ』は、無名アイドルにもかかわらず異例の売れ行きとなるなど、当時から「数字」を持っていた。慶応大に入り芸能活動を休んでいたが、局アナとして表舞台に返り咲いた。

「平井は下ネタが大好き。新人アナ時代に『ヤリマン』と放送中に発言して話題になったり、『バナナの早食い』を特技と称し、カメラの前で生フ○ラを連想させる表情で実演するなどサービス精神旺盛です。これから芸能活動を強化しようという戦略のため、条件次第では脱ぐことはあり得ます」(フジテレビ関係者)[引用元:週刊実話 より]

これが評判の要因?
画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00