2014年06月14日

有村架純 揺れる「Dカップ乳」映像が話題に「私は貧乳じゃないです!」

有村架純 2014カレンダー
昨年、社会現象となったNHKの朝ドラ「あまちゃん」への出演をキッカケとして、大ブレイクを果たした若手女優の有村架純(21)。

春ドラマでも、TBSの『MOZU』、日本テレビの『弱くても勝てます』の2本にレギュラー出演。CM契約も15本、今後も舞台、映画の予定が目白押しで、若手女優の中では一番の出世頭となった。

まさに天井知らずな勢いの有村には、さらなる”隠し玉”もある。 → ranking

(以下引用)
「水着グラビアを何回かやっているんですが、これが非常に上質なボディ。小ぶりに見えるバストも、実はかなりの高低差で、Dカップはあります」(スタイリスト)

そんな彼女のバストが披露される舞台となったのが、6月7日に公開予定の映画『女子ーズ』。


<関連商品紹介>
【有村架純 10代のはじける水着ショット⇒ 【2500円以上送料無料】BOMB!(ボム!) 2013年9月号【雑誌】【RCP】
【有村架純 ビキニ姿でセクシーに悩殺⇒【RCP】【Joshinはネット通販部門1位(アフターサービスランキング)日経ビジネス誌2013年版】【...
【有村架純 身も心もすべてをさらけ出す⇒有村架純/aBUTTON Vol.4 夢:有村架純(Blu?ray Disc)


桐谷美玲、高畑充希、山本美月ら5人の美女が戦隊ヒーロー『女子ーズ』になるという奇抜な内容だが、作品の中で有村は”女子・グリーン”を演じている。

「彼女は普段は劇団員の役で、演出家に指導される場面があるんです。そこで有村は”お前ならできる!”と、両肩を持って揺さぶられるんですが、それがあまりにも過剰で、彼女のバストが、上下左右に奔放に揺れまくっていました」(映画評論家・豊洲満雄氏)

さらに、終盤のワンシーンで、敵に『女子ーズ』の面々が「お前ら、みんな貧乳じゃねえか!」と罵られるシーンがあるのだが、「そこで有村だけが、”私、貧乳じゃないです!”と、必死に反論するシーンも」(前同)[引用元:週刊大衆 より] → ranking

清純派といわれている彼女だが、事務所の方針はセクシー系。前クールのドラマ『失恋ショコラティエ』で、ヒロインの石原さとみに対抗せんとばかりに、ベロチューやモザイク入りベッドシーンなど、AVまがいの演技を披露し騒然となっていったことは記憶に新しい。

有村自身の妄想を描いた映像の中で、エロすぎるベッドシーンが流れた。布団にくるまった裸の有村が、男とベッドに並んで寝ているところからスタート。いやらしく見つめ合ってほほ笑みながら、有村が男の乳首を唇でこするようにしながら、左腕で抱きつきつつ胸に顔を埋めるという過激シーンも。

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00