2014年07月31日

優香 志村けんとの別離で仕事激減!私生活でも彼氏と破局で窮地に

オトナ優香
30代タレントの中で抜群の人気を誇っていた優香(34)がショックを受けている。

6月27日に34歳の誕生日を迎えたばかりの彼女だったが、その日のブログがあまりにも意味深。それまでのブログとはまったく違うテンションだった。

その内容を見てみると、「早すぎる日々の中で、大変な事やしょんぼりしたり。ドキドキと胸が高鳴ったり」「人生を振り返った時に、33歳を必ず想うだろうな」といつものテンションではなかった。実は、彼女の心は半年間にわたって揺れ動いていたという。 → ranking

その理由はずばり、志村けんとの”別離”だった。


<関連商品紹介>
【優香 19歳当時のFカップハイレグ⇒Perfume
【優香 プライベートの丸秘ショット⇒恋に唄えば
【優香 18歳の現役女子高生がここまで脱いだ⇒【送料無料】優香/be


(以下引用)
優香は『バカ殿』や志村主演の舞台で重要な役どころを与えられるなど、その寵愛を一身に受け、”志村大奥の正室”として知られていた。 

「毎年恒例の志村の誕生会が2月25日に行われたのですが、優香が出席しなかったんです。常連メンバーは変わらず出席したので、彼女はついに”長い春”に終止符を打ったのだといわれました」(前同) 

自ら下した決断だったようだが、さすがに心中は穏やかではなかった様子で、「3月29日放送のTBS系『サワコの朝』に出演し、これまでを振り返っているのですが、”これ以上私は何もできない””どういうふうに私を表現していったらいいんだろう”と自分を全否定しているんです。このネガティブ全開のトークには、司会の阿川佐和子ですら困惑を隠せず、現場スタッフもヒヤヒヤものだったそうです」(前同) [引用元:日刊大衆 より] → ranking

志村は、目下フジテレビのカトパンこと加藤綾子アナにべタぼれで『結婚したい』宣言まで出した。加藤アナは、超スリムなのに、B88でFカップの巨乳という、志村のもろタイプ。

仕事が縮小気味の優香は死活問題とばかりに、加藤のポジションを奪還しようとしていたが、ついにあきらめたということか。

最近、優香はロッカーの山中さわおと交際。つい最近別れたことも伝わっている。志村から離れたことで仕事がなくなりつつある現状、どうやって芸能界を生き残っていくのか。注目ですね。

横乳ヌードでも挽回できず?
画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00