2014年08月01日

キムタクと北川景子がラブラブ!?撮影現場で体を触り合う

【Amazon.co.jp限定カバー版】 「北川景子 1st写真集 『27』 Limited Edition Cover」
7月14日にスタートした木村拓哉(41)主演のフジ月9ドラマ『HERO』が絶好調だ。

初回視聴率が26.5%という、今年放送された全ドラマの中で、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』が7月5日に記録した25.9%を抜いてトップとなった。 → ranking

01年に放送された前回は11話全てが30%超えを記録。初回はこれには及ばなかったものの、近年で高視聴率を記録したドラマの初回では、『家政婦のミタ』(’11年日本テレビ)の19.5%、『半沢直樹』(’13年TBS)の19.4%を大きく上回った。

2作はいずれも最終回で40%を超えただけに、『HERO』にも大きな期待がかかります」(フジテレビ関係者)

主役の検事・久利生公平役を演じているキムタクもホッとひと安心。


<関連商品紹介>
【北川景子 セクシーなお色気満載! ⇒Dear friends
【北川景子 素顔とプレミアム・ショットが満載 ⇒美少女戦士セーラームーンビジュアル・ブック
【北川景子 女優メイクの秘密が明らかに ⇒ 女優メイク


(以下引用)
「ただうれしいです。撮影現場で城西支部(久利生が所属している東京地検の支部)のみんなとハイタッチできたこと、監督と握手できたことに感謝しています」と、喜びのコメントを発表した。

「このところ、主演ドラマの数字が取れず、“キムタク神話”が崩れかけてきていただけに、超ご機嫌です」(ドラマ関係者)

もちろん、事務官役で出演している北川景子(27)も大喜び。
「前回、やはり事務官役でキムタクと絶妙なコンビを組み、高視聴率の大きな要因となった松たか子にはキャスティングのオファーの段階で断られてしまいましたからね。北川にも相当なプレッシャーがあったと思います」(芸能関係者)

撮影現場も終始、和やかなムードに包まれている。 → ranking

「休憩に入っても、出演者は控室に戻らず、スタジオのセットでワイワイガヤガヤ。キムタクが北川の顔を近くでマジマジと見つめ『キッレイ〜』とセクハラスレスレの突っ込み。あと、何かにつけて北川の体を触ったり、耳元で囁くこともあるそうです」(芸能記者)

北川が“女性が選ぶなりたい顔1位”というのもキムタクは知っている。

「前回の『HERO』放送時は中3だったという北川も、キムタクを見て『ワァ〜イ、本物だ』とハシャいでます」(芸能関係者)[引用元:週刊実話 より]

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00