2014年08月04日

眞鍋かをり 一般人と一夜を共に?奔放過ぎる私生活を暴露

CURE GIRL-眞鍋かをり写真集
かつてはグラビア女王として活躍した眞鍋かをり(34)だが、最近ではバラエティ番組にも呼ばれなくなり、仕事が激減。徐々に人気に陰りが見えつつある中、とんでもない私生活を自ら暴露した。

眞鍋が“爆弾告白”をしたのは、7月15日放送の『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ)。

酔うとどうなるのか聞かれた眞鍋は『テンションは高くなる。知らない人が隣のテーブルとかにいると話し掛けちゃって一緒に飲み始めたり…』『仲良くなって“2軒目行きましょうか”って朝まで飲んじゃったりとか』などと無茶苦茶な私生活を告白してしまった。

司会の有吉から「間違いが起こることはないの?」と聞かれたり、共演者の独身・島崎和歌子から「やったでしょ?」と突っ込まれたが、眞鍋は『間違いは…ほぼ、起こらないですね。ほとんどないです、ほとんど、ね』と否定せず苦笑するばかり。少しは間違いがあったことを示唆した。


<関連商品紹介>
【眞鍋かをり セクシーマナベの魅力が満載 ⇒ Kawori
【眞鍋かをり グラビアクイーン当時の過激ショット ⇒ 胸キュン
【眞鍋かをり かわいく、しっとり…。水着満載の写真集 ⇒ 眞鍋かをり写真集


実は眞鍋、昨年には『世界をひとりで歩いてみた』という著書を出版するほど、海外旅行が趣味。ただ、ある疑惑も浮上している。

(以下引用)
「アバンチュール旅行の疑いです。顔を知られていない海外の酒場では、日本よりもさらにハメを外していることは間違いない。しかも、女一人旅。よくナンパされるようで各国のイケメン“総ナメ”の可能性は高い」(芸能プロ関係者)

横浜国大時代からグラドルをしていた才媛の眞鍋は、男勝りな肉食系で有名。

「グラドルボディーは今でも現役で乳房は推定Eカップ乳。腰はクビれお尻は突き出ている。外国人男が大好きな体形です。しかも、週刊実話既報通り、総合格闘技の練習をしたり、海外用護身術としてイスラエル軍隊格闘術の訓練までしていますから、肉食ぶりは本格的です」(同)

こういった泥酔暴走生活は、11年ごろから交際している元『THE YELLOW MONKEY』ボーカル・吉井和哉(47)が結婚に応じてくれないことへの当てつけとみられている。

最近ではテレビ番組で披露した“透け乳首”画像まで流出する始末。

「12年放送のバラエティー出演時の画像とみられますが、乳首と乳輪のようなものが透けているノースリーブで眞鍋が登場。海外女優の透け乳首ファッションを意識したのかもしれませんが、このころから男を挑発する奔放ぶりが隠せなくなっていたのかもしれません」(ネットライター)[引用元:週刊実話 より]

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ geinoranking
画像3⇒ gazouranking

posted by スティービー at 12:00