2014年10月05日

佐々木希 「舌入れキス撮影」の衝撃現場が明らかに

佐々木希写真集「ささきき」
人気モデルから女優へと転身したが、女優としての評価はイマイチ。セリフは棒読み、感情が伴っていない演技で、業界関係者を落胆させてきた佐々木希(26)。

そんな彼女が、地上波初の濡れ場を披露するとささやかれている。問題の撮影は9月17日発売の雑誌『an・an』表紙用として行われた。 → ranking

同誌では『キスを誘うリップメイク』の特集がされており、それにそった撮影。佐々木とキスしたのは、同じ所属事務所の先輩俳優・成宮寛貴(32)。セクシーな黒いミニワンピのドレスを着た佐々木が、官能的な表情で目を閉じ、成宮の唇に口づけしている衝撃的な写真が表紙を飾った。

さらに、まるでセクキャバ嬢のような佐々木の格好にも注目が集まった。


<関連商品紹介>
【佐々木希 マル秘セクシーショット満載 ⇒ 【予約】 佐々木希 Non
【佐々木希 大人のコスプレ… ⇒ Dolly / 佐々木希
【佐々木希 美少女グランプリに輝いたデビュー当時 ⇒ Nozomi
(以下引用)
「佐々木は、成宮の太ももに両脚を乗せて身を完全に委ね、ドレスの肩をほぼ全開で露出し、秋田女性特有の純白モチ肌を披露しているのです。露出の度合いからみて、間違いなくノーブラでしょう。しかも、両腕で成宮の脇や肩を抱えるようにし、まるで対面座位のごとくハグしているのです」(同)

本誌の取材によると、撮影時、佐々木は完全に“エロモード”にスイッチが入っていたという。2人は今回の撮影が初共演。だが、本物の恋人のように燃え上がったというのだ。 → ranking

「序盤は、はにかんでいた2人でしたが、撮影開始後、いきなりエロモードに。最初は成宮がリードする形で唇を近づけたのですが、次第に佐々木がAV女優のような表情になり、成宮を抱きしめ優勢に。抱きしめ返す成宮に対し、佐々木は唇の味を確かめるように何度もキスをし直したというのです。」(芸能関係者)

佐々木は10月からテレビ朝日連続ドラマ『黒服物語』でヒロインを務め、初のキャバクラ嬢役を演じる。主演はジャニーズの人気グループ『Sexy Zone』の中島健人(20)。

「佐々木は東京・池袋のナンバー1キャバ嬢を演じます。中島は、佐々木に一目惚れしてそのキャバに入店する黒服役。黒服とキャバ嬢のほろ苦い恋が描かれる作品のため、キャバクラ閉店後、2人がこっそりセックスするシーンが織り込まれる。今回のキス写真は、そういった官能シーンへの布石でしょう」(放送記者)[引用元:週刊実話 より]

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ geinoranking
画像3⇒ gazouranking

posted by スティービー at 12:00