2014年10月29日

田中みな実 退社後も「したたか戦略」!年明けにはヌードも

女子アナの罰 根性編 [DVD]
9月をもってTBSを退社したばかりの人気アナウンサ―・田中みな実アナ(27)。

宮根誠司(51)、羽鳥慎一(43)らが所属する『テイクオフ』に籍を移し、フジテレビ系の新番組「ニュースな晩餐会」(日曜19時58分〜)に抜擢された。 → ranking

26日の初回放送では、シックな色合いの無難なワンピース姿で声のトーンを落とし、番組進行という自分の仕事を全うした感じだが、初回視聴率は9.2%と微妙な船出。とはいえ、もともと日曜20時はフジにとって“死に体”の枠である。
(以下引用)
前番組を半年で打ち切ったように、オープンしては客が付かずに店をたたむ状態が長らく続いている。


<関連商品紹介>
【田中みな実 プライベートショット ⇒ 女子アナotakara写真館
【田中みな実 チラ満載のハプニング特集 ⇒ 女子アナ大全
【田中みな実 お宝コレクション ⇒ 女子アナmax


「始まる前から苦戦することが約束されたような枠。負けて当たり前だからこそ、勝ったら、みな実アナの手柄となり、株がグンと上がることになる。みな実サイドの計算と腹黒さが垣間見えました。もともと彼女はアナウンス力はある方だし、英語も堪能。

大金星を挙げて視聴率アナのハクがつけば、カトパンやミタパンといったフジの人気アナの仕事が回ってくる可能性は十分に考えられる。フリーのお披露目に加え、新たな名刺代わりにはもってこいの場といえるのではないでしょうか。

もっとも、番組自体は中途半端なコンセプトで、取り上げる話題も二番煎じという、ろくでもない内容でしたケド……」

美輪明宏からは「日本一したたかな女将」とエールを送られていた。「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)など強力な裏番組を相手に勝てば手柄は田中の総取り。番組そのものはくだらない内容だが、どう手腕を発揮するか、見ものである。 [引用元:ゲンダイ より]

しかも、田中アナの周辺情報によれば、ヌードになる期待も高まっている。→ ranking

本人も『売れるんならヌードも平気だよ』と、ハッキリと公言。昨今では、元日本テレビの局アナでフリーの脊山麻理子(34)、元TBSの小島慶子(42)などが水着、ギリギリヌードなどを披露し人気を得た。

田中アナはギリギリもので、すでに契約が決まっているという話も。グラビアは雑誌Aで、10ページ前後でギャラ200万円。写真集はB社で乳首チョイ見えで部数10万部、ギャラ5000万円。

いずれも、年明け発売が濃厚というが…。

流出したセミヌードは本物?
画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking


posted by スティービー at 12:00