2015年03月02日

川口春奈 ヘアヌード決定!?濡れ場オファーも承諾

川口春奈 2014年 カレンダー ([カレンダー])
2月11日、紀伊国屋書店・新宿本店で写真集『haruna3』の発売記念イベントを行った若手女優の川口春奈(20)。

13年の2冊目に続く3冊目で、トップレスを思わせる大胆ショットや初めての下着姿も収録されていることで、話題になっている今作。関係者によると、「この次はヘアヌードかも」という情報まで漏れ伝わってきている。 → ranking

会見で川口は、「全然平気でした。水着も下着も変わらないじゃないと思っていたし、抵抗はありませんでした。カメラマンさんと2人、無心で時を忘れて撮影しました。別に大変ではなかったです」と“大人の対応”を見せた。

(以下引用)
また、イベント前日の10日に20歳になっただけに、「20歳ということで、できることの幅も広がるし、楽しみながら仕事も頑張りつつプライベートも楽しみたい」とも語っていたが、最近の“仕事の幅”は、めっきり縮小してきている。


<関連商品紹介>
【川口春奈 17歳当時の水着ショット⇒【送料無料】haruna [ 長野博文 ]
【川口春奈 お宝セーラー服姿⇒【送料無料】haruna(2) [ 長野博文 ]
【川口春奈 美少女特集⇒【送料無料】CM美少女U-19 SELECTION 100(2012)


「最後の映画出演は、昨年7月公開の『幕末高校生』。連続ドラマも同7月クールの『金田一少年の事件簿N(neo)』以来ゼロ。ですから、今回の写真集は“必要とあらばベッドシーンでもセックスシーンでもハダカでも何でもやります”という、彼女なりのアピール作品でもあるのです。“セクシー路線転向宣言”と取ってもいいと思います」(映画関係者)

長崎県五島列島・福江島生まれの川口は09年春、『三井のリハウス』第13代リハウスガールに抜擢されて、ガ然注目を集めた。

「宮沢りえ、蒼井優などがこのリハウスガールをステップにして大物女優になっていったので、川口も大丈夫だと思いました」(広告代理店関係者)

13年放送の『夫のカノジョ』(TBS)は川口にとって連ドラ初主演となったが、平均視聴率3.8%を記録。あえなく、途中で打ち切りとなってしまった。 → ranking

「これで川口は“低視聴率女優”というありがたくない称号をもらってしまったのです。以来、彼女は“取り返すチャンス”を待っていたのです。実は、彼女はスリム体型ですが“隠れ巨乳”のDカップなんです」(写真誌関係者)[引用元:週刊実話 より]

ほぼヌード
画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00