2015年08月18日

水原希子「まるで和田アキ子」と 批判殺到

水原希子×蜷川実花 girl
モデル出身の女優で、昨年はNHK大河ドラマの「八重の桜」中で、知性と美貌に秀で「鹿鳴館の華」と呼ばれた大山捨松を演じ、今や映画、ドラマ、CMにと引っ張りだこの水原希子(24)。 → ranking

ファッションブランド「OPENING CEREMONY」との6度目のコラボレーションライン「Kiko Mizuhara for OPENING CEREMONY」が、今月20日に発売開始となる。

“1960年代後期、ノスタルジックな時代へとタイムスリップする”というのがテーマということだが、パーマヘアで60年代風の服に身を包んだ水原がまさに、その時代“歌手”として活躍していた和田アキ子に似ていると話題になっている。

(以下引用)
「『あの鐘を鳴らすのはあなた』のジャケ写にそっくり!」
 「ドヤ顔、腹立つ」
 「変なパーマ。全然似合ってない」


<関連商品紹介>
【水原希子 強烈スクープ! ⇒ ザ・スクープ撮!!
【水原希子 離婚騒動の舞台裏 ⇒TVウワサの眞相
【水原希子 プライベート大公開!⇒ 有名人ここまで書いてゴメン!の話
と、ルックス面で似ているという指摘だけでなく、

「2人とも、需要がないくせにメディアに登場してくるよな」
「最近の芸能界は、視聴者の需要は完全に無視だからな。この2人が供給するものをありがたがる奴なんているのか?」

と、近年はヒット作もないのに『NHK紅白歌合戦』へ出場し続ける和田と、なぜか映画やドラマへの出演が絶えない水原、両者の芸能活動に対する批判まで噴出している。

「かつては“芸能界のご意見番”と呼ばれた和田ですが、今ではすべての言動が批判の的になっています。水原も、インスタグラムに過激な写真を投稿して、バッシングを浴びまくってますからね。世間から負のエネルギーを受け続けていると、雰囲気までどこか似通ってきてしまうのではないでしょうか」(芸能関係者)

最近では失言だらけで批判ばかり浴びている和田。嫌いなタレントランキングでは常に上位に顔を出すが、インスタグラム問題でのバッシングを見る限り、水原も同ランキングで和田と1位を争うようになりそうだ。[引用元:日刊サイゾー より]

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking


posted by スティービー at 12:00