2016年01月02日

益若つばさ セカオワ深瀬はきゃりーと二股だった!?

EAT ME!
最近、益若つばさとの交際が報じられた、「SEKAI NO OWARI」のヴォーカル・深瀬慧。

元カノ・きゃりーぱみゅぱみゅの友人でもある、タレントの益若つばさとの交際を認めた。タイプ的に似た“新旧の彼女”には「深瀬の女性の好みがわかりやすい」という声もあるが、2人を知る芸能記者からは「性格が逆」という話。

きゃりーは目立ちたがり屋で、Twitterでの話題作りもマメにやるほうだが、もともとは内向的で過去に付き合ったカレに対しても従順だったといわれている。一方、益若は結婚時代、夫の服装や仕事の方向性まで指示していた世話焼き。

そうしたことを敏感に察知しているセカオワファンからは、バンドの音楽に益若が口を出してくるんじゃないかって心配する声も。→ ranking

(以下引用)
過去のテレビ出演などを見ていても「やらされている」アイドル感の強いきゃりーに対し、益若は「自分が、自分が」という自己プロデュースに積極的だ。深瀬との交際については芸能カメラマンからは「二股だった」との声が聞かれ、もしそれが事実なら友人の恋人を寝取ったことになり、その“自分推し”の強さは想像の域を超える。


<関連商品紹介>
【益若つばさの強烈スクープ! ⇒ ザ・スクープ撮!!
【益若つばさのとんでもない噂 ⇒TVウワサの眞相
【益若つばさのプライベート大公開!⇒ 有名人ここまで書いてゴメン!の話


交際は写真誌がお泊まりデートを写真付きで報じたものだが、深瀬は8月に、Twitterできゃりーとの破局をにおわせてはいた。しかし、別媒体の芸能カメラマンによると「深瀬と益若の関係は破局前から情報を得て、僕も狙っていた」というのだ。

「狙いはあくまで二股だったんです。だから、深瀬に別れた宣言をされた時点で追跡はやめました。フライデーのカメラマンも2人を追う動きが早かったので、おそらく二股はキャッチしていたはず」 → ranking

深瀬と益若の接近自体は8月下旬から頻発。バンド活動の一環として日光江戸村にメンバー全員で訪れたときには、なぜか益若が同行。以降、2人の目撃情報は急に増えており、カメラマンは「おそらくはきゃりーとの破局がハッキリしてから大っぴらに会うようになった」と見ている。

11月になると2人は多くの人が行き交う渋谷109前に車を停め、荷物の出し入れをしているところを目撃されていた。このとき車を運転していたのは益若で、目撃者からは「きゃりーのときは深瀬がリードしていた風だったのに、今は益若がリードしてるっぽい」という声も上がっていた。

益若の自己プロデュース力が、深瀬の音楽にまで及んでしまうのではないかと、セカオワファンが不安になるのも無理はない。[引用元:日刊サイゾー より]

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。