2016年04月27日

柏木由紀 ラブシーンが酷評されるワケ

抱き枕カバー  ピローケース 45×45CM AKB48 グッズ Kashiwagi Yuki かしわぎゆき 柏木由紀グッズ hkt48 グッズ  mnb48グッズ オーダーメイド ファスナー 付き   クッションカバー コスプレ キャラクター  2WAYトリコット 片面
人気グループ「AKB48」と「NGT48」も兼任する、ゆきりんこと柏木由紀(24)が、酷評されている。

このキッカケは、彼女が出演した深夜ドラマ『AKBラブナイト 恋工場』(テレビ朝日系)の第1話“「初めての朝」篇”。

その内容が物議を醸しているというのだが、一体どういうことか。 → ranking

同ドラマは、AKBグループのメンバーが順次主演をつとめる短編ドラマシリーズ。グループ内から選ばれた40名のメンバーが各話でそれぞれ主演を演じる。さらに、視聴者・審査員の投票で1位になったメンバーは、来春からスタート予定である連続ドラマのヒロインを務めるという企画も組まれている。

その記念すべき第1話で主演を演じた柏木。OL・美貴を演じ、会社の同僚と自宅で“初めての朝”を迎えるという展開だ。健太が好きな美貴は、酔って記憶のない健太を騙し「したよ」「昨日から付き合ってる」とウソをつき、既成事実を作りにかかる。

健太が美貴を床に押し倒したり、後ろから抱きついたりする“ラブシーン”も放送されたのだが、これが、2015年6月に騒動になったNEWS・手越祐也(28)との“恋愛スキャンダル”を彷彿させると話題になっているのだ。


<関連商品紹介>
【柏木由紀 ビキニ姿で悩殺!⇒【楽天ブックスならいつでも送料無料】以上、柏木由紀でしたっ [ 松村昭人 ]
【柏木由紀 温泉セミヌード⇒【楽天ブックスならいつでも送料無料】柏木由紀写真集『ゆ、ゆ、ゆきりん・・・』 [ 箭内道彦 ]
【柏木由紀 白い柔肌のセクシーショット連発!⇒【楽天ブックスならいつでも送料無料】以上、グアムから柏木由紀でしたっ


(以下引用)
「後ろから抱きついて密着するシーンは、完全に手越との流出写真を意識した演出でしょうね。ファンの間では、騒動を逆手に取った炎上商法だとされています」(芸能関係者)

AKB随一の神対応として人気を集めていた柏木だが、明確な処分やコメントもなくスルーした手越との騒動以降は人気が落ちかけている。実際に放送1週間前から、テレビ朝日がYouTube上で同話の公式PR動画をアップしたものの、低評価が高評価の倍以上の数を集めるなど酷評が続いている。

「スキャンダル以後も柏木を推しているのは、スキャンダルは嘘だと願うファンのみ。運営側が行なったNGT48を兼任させるという左遷的処置や今回の炎上商法は、話題作りとしての捨て駒扱いとみる意見も少なくありません」(前出・関係者)

ソロコンサートで話題を集めようとしたもののパッとせず。清純派アイドルとして推せなくなった運営側は、最後の手段である炎上商法に踏み切ったのかもしれない。

グループ内での立ち位置にも変化が見てとれる。 → ranking

柏木はファンとコミュニケーションが取れるアプリ「755」で、自身が兼任するNGT48の初のMV撮影に参加していないことを報告。理由として柏木は、「兼任メンバーは無しで、って言われた笑」とコメントし、「初のミュージックビデオ撮影みんなと参加したかったな...」と綴っている。

今後の活動にも黄色信号が灯っているという。別の関係者が話す。

「NMBを兼任していた山本彩のように、兼任しながらもAKBのミュージックビデオに出ているメンバーはいます。ここまで来たら卒業後にすべてを明らかにして、手越との騒動をうまくネタにしながら、バラエティでやっていくしか芸能界で残っていけないでしょうね」

ひとつのスキャンダルをきっかけに芸能人生が急展開した柏木は、これからどんな道を進んでいくのだろうか。[引用元:デイリーニュース より]

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00