2016年05月09日

相武紗季 「全裸濡れ場」に現場は大興奮だった

相武紗季 フォトエッセイ「幸せの雨が降りますように」(DVD付き) (玄光社MOOK)
以前から交際していた5歳年上のイケメン会社社長と結婚を発表した女優の相武紗季(30)

昨年7月に熱愛が報じられ、すでに東京・六本木の超高級マンションで半同棲状態だった。所属事務所は結婚に反対していたが、相武の意志は強く、強引に決めてしまったという。 → ranking

相武は現在、連ドラ『僕のヤバイ妻』(フジテレビ系)に出演中。6月20日には31歳の誕生日を迎える。独身最後の決意を物語るように、相武は初回放送で衝撃の「全裸濡れ場」を披露し驚かせたのだ。

(以下引用)
「彼女はカフェ経営者役の主演・伊藤英明の愛人役。初回冒頭からいきなり、車の中で互いの唇をむさぼり合い、濃厚ディープキスをしたのです」(テレビ誌記者)


<関連商品紹介>
【相武紗季 22歳当時の水着姿も ⇒ 【送料無料】Surf trip
【相武紗季 18歳当時の大胆ショット ⇒ 【送料無料】Water piece
【相武紗季 テニスコスプレ ⇒ Happy! 【DVD】


その後はAV顔負けのベッドシーンを展開。本誌取材班は一部始終を入手した。

「ベッドではまず、全裸の相武が下になり、伊藤が覆いかぶさる体勢で濡れ場がスタート。互いの体をまさぐり、唇を吸い合い、相武が“ああっ”とあえぎ声を無声音であげまくるのです」(フジ関係者)

相武はここでなんと、衝撃のアドリブを入れてきたというのだ。 → ranking

「彼女は途中で、台本になかった体位を取り始めたんです。下から強引に体勢を入れ替えて上になると、覆いかぶさるような女性上位に近い状態にもっていきました。さらに相武は伊藤の首筋に顔をうずめ、荒く呼吸しながら腰を激しく振って…。再び下になると、伊藤は相武の首筋を愛撫して、本気モードの表情になったんです。現場は彼女の迫真の濡れ場に興奮しっぱなしでしたよ」(同)

それだけではない。相武は全裸で撮影に臨んだというのだ。

「相武はリアル感を出したいとの理由で、ニップレスや股間の前貼りをつけずに、全裸で布団に入った模様。伊藤も同じく全裸で布団に入ったようで、撮影中は互いのものが布団の中で直接触れ合っていた可能性がある」(芸能関係者)[引用元:週刊実話 より]

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ geinoranking
画像3⇒ gazouranking

posted by スティービー at 12:00