2016年07月24日

峯岸みなみ 写真集大コケで引退危機

峯岸みなみ写真集『SOUTH』
AKB48・峯岸みなみの写真集『私は私 峯岸みなみフォト&エッセイ』が大コケしている。

峯岸は同書で、下着姿や手ブラヌードなど、際どいセクシーショットに初挑戦。さらに、これまでの10年間を赤裸々に綴っているほか、秋元康氏の書き下ろしコラム、AKBメンバーや親交のあるリリー・フランキー、大泉洋らからのメッセージも収録されている。

発売日の12日、都内で行われた発売イベントに出席した峯岸は、「10万部売れたら、フンドシ姿になる」と宣言。しかし、オリコン週間写真集ランキングによれば、11日?17日の売上部数は4,770部。前週の“フライング発売”分の650部を加えても、5,420部という衝撃的な結果となった。 → ranking

(以下引用)
その大コケぶりは、ほかのメンバーの写真集と比べると、一目瞭然。昨年は、峯岸と同期のAKB48・小嶋陽菜の写真集が約12万部を売り上げたほか、NMB48・山本彩が約10万部、HKT48・宮脇咲良が約5万5,000部を記録。


<関連商品紹介>
【峯岸みなみ 15歳当時の超レアな水着姿⇒【送料無料】South [ 峯岸みなみ ]
【峯岸みなみ プライベート見せ過ぎて賛否両論⇒【送料無料】AKB48 友撮 THE RED ALBUM [ AKB48 ]
【峯岸みなみ ガチで告白した男性関連⇒【送料無料】AKB48解体全書 [ 藤堂香貴 ]


「爆死」と話題になったSKE48・松井珠理奈のセクシー写真集でさえ、約3万2,000部。知名度で峯岸には遠く及ばないHKT48・朝長美桜でさえ、今年3月に発売された水着写真集が1万部に届いている。

なお、宣伝活動はしっかりしている。先月発売の週刊誌「FLASH」(光文社)では、表紙のほか12ページにわたり同写真集のカットを掲載。発売中の号でも、表紙を峯岸の手ブラ姿が飾っている。また、なにより、217万人以上のTwitterフォロワーを擁する前田敦子や、HKT48・指原莉乃ら仲間たちが、SNSで同書をしっかり紹介。峯岸が写真集を出したことは、概ね知れ渡っているといえそうだ。

「今年の選抜総選挙で4万票以上を獲得し、17位にランクインした峯岸だけに、まさかここまで売れないとは誰も予想していなかった。峯岸サイドは、“丸坊主謝罪”から復活を遂げた峯岸をアピールしたかったのでしょうが、むしろファンの少なさが露呈する結果に。出さないほうがマシだったのでは?」(芸能記者) → ranking

そんな峯岸が所属する大手芸能事務所・プロダクション尾木には、小嶋や高橋みなみ、渡辺麻友など、AKBグループの人気メンバーが複数所属しているが、ファンの間では以前から「見切りを付けたのでは?」との臆測が浮上している。

「尾木は長らくアイドルを所属させておらず、早い段階でAKBビジネスに見切りを付けたともっぱら。やはり、卒業後に使い物になるようなメンバーがいない、というのが最たる理由でしょう。たかみなでさえ、卒業後は秀でた特技がなく、存在感は薄まるばかり。卒業後の峯岸が、芸能界で生き残れるとは思えない」(同)

発売イベントでは、同書を「アイドル峯岸としての、赤裸々な遺書です(笑)」と冗談交じりに話していた峯岸。むしろ、その遺書がアイドルとしての死期を早めてしまいそうだ。[引用元:日刊サイゾー より]

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00