2016年11月08日

中山美穂の姿にファン茫然…「頬に何か入れた?」

中山美穂 パーフェクト・ベスト 2
80年代アイドルのレジェンドこと中山美穂に整形疑惑が浮上している。

10月28日の東京国際映画祭で特別上映された1995年公開の映画「Love Letter」だが、主演の中山が、同作が劇場用長編映画監督デビューだった岩井俊二氏と共に舞台あいさつのため登壇した。

その時、集まった報道陣や観客席からざわめきが起こった。これまで定番だったエレガントなロングヘアーは、広瀬すず風のボブスタイルにバッサリと切られていた。

そして何よりも、中山の面立ちがあまりにも様変わりしていた。 → ranking

(以下引用)
「報道関係者には中山世代が多く、ファンだった人も少なくない。僕もその1人なのですが、あまりの変貌ぶりに驚きました。髪型も似合っていませんが“頬に何か入れたのか?”ってくらい膨らんでいて不自然だった」(取材したカメラマン)


<関連商品紹介>
【中山美穂 今では見られないセクシーショット⇒中山美穂写真集:楽オク中古品
【中山美穂 知られざるプライベート⇒中山美穂in映画「東京日和」
【中山美穂 濃厚濡れ場が話題に⇒アタシと私


報道された写真を見たネット民からも「劣化が激しい」「ミポリンが平子理沙化してる」
「ほっぺたになんか入れすぎて、よけいにほうれい線がくっきり見える」などの書き込みが飛び交った。

この時の写真を美容雑誌のライターに見てもらい、解説してもらった。

「十中八九、脂肪注入かヒアルロン酸注射をしたんだと思います。その場合、施術後は腫れたりすることもあり、注入したものがなじむまでは個人差があります。中山さんはまだなじんでないのか、入れ過ぎたのではないでしょうか」 → ranking

14年7月に作家でシンガー・ソングライターの辻仁成氏との協議離婚が成立して以降、最近では2年ぶりの連続ドラマ「賢者の愛」(WOWOW)に出演するなど、芸能活動が活発化してきた中山だが、その評判はイマイチ。

ここらでアンチエイジングにも磨きをかけて”不貞イメージ一新”を狙っているのかもしれないが、往年のファンが望んでいるのは、果たしてこの方向なのだろうか?[引用元:アサジョ より]

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:00