2017年02月11日

草なぎ VS キムタク 「そもそもなんで対決なの?」の声

BUBKAスクープコレクション 2011年 10月号 [雑誌]
年内解散が決定した「SMAP」だが、特に今後が心配されているのが、人気急降下中の木村拓哉(43)。

そもそもの発端は、ジャニーズ事務所からの独立を計画していたSMAPメンバーの中で、木村だけが土壇場で残留したことにあると報じられている。 → ranking

木村は今月22日、滞在先の米ハワイから帰国。報道陣から解散について問われ「ファンが一番納得していないと思う」と述べ、「自分は何も変わっていない」と“SMAP愛”をアピールしたが……。

「一連の騒動で、ファンのキムタク不信は相当高まっている。空港での発あ昨年のSMAP解散騒動の件で「裏切り者」扱いされ、メンバーとの亀裂が度々噂された木村拓哉(44)。

タイミングがいいのか悪いのか、木村主演ドラマと、草なぎ剛主演のドラマが同時期に放送されていることから、視聴率での対決を煽っている風潮がある。

当事者はもとより、なんでも対決させ、真偽も定かでない不仲説を煽るメディアは、ファンにとって不愉快なものだろう。

(以下引用)
SMAP解散直後の1月より、早速主演ドラマがスタートした木村と草なぎ。

木村は『ALIFE 愛しき人』で、『半沢直樹』『下町ロケット』『99.9−刑事専門弁護士−』など高視聴率ドラマの作り方を熟知しているTBSの「日曜劇場」枠、キャストに浅野忠信、竹内結子、及川光博、松山ケンイチなど実力派を揃えた盤石の布陣をそろえるなど、放送前から話題をさらっていた。言も、額面通りに受け取る人は少なく『どうせ自己保身のためだろ』と冷めた目で見られています」とはワイドショー関係者。

そうした疑念を払拭するために、木村は“ひとりSMAP作戦”に打って出るつもりという。ジャニーズ担当記者が解説する。


<関連商品紹介>
【アイドル帝国の危機!ジャニーズはどこへ行くのか? ⇒ ジャニーズの憂鬱
【ジャニーズ帝国崩壊の内情を大胆暴露! ⇒ ジャニーズ帝国崩壊
【ジャニーズの正体を徹底解剖した一冊 ⇒ジャニーズの歴史
一方の草なぎは“爆死”続きのフジテレビで、藤木直人、水原希子、マギー、SexyZoneの菊池風磨らとともに『嘘の戦争』をスタート。ただし制作は関西テレビで、一昨年1〜3月クールのフジ火曜22時枠で放送され好評を博した『銭の戦争』と同じスタッフが集結。

『銭の戦争』は全話二桁視聴率をキープし、最終回は15.4%を記録していた。さて、両番組の視聴率だが、『ALIFE』が初回から14.2%、14.7%、13.9%、12.3%と下がり気味に推移。『嘘の戦争』は11.8%、12.0%、11.3%、11.1%、11.5%とほぼ横ばいをキープ。

視聴率だけ見れば『ALIFE』の方が高いのだが、制作費や期待値といった観点からみると「草なぎの圧勝」という見方もできる。解散騒動で「裏切り者」という負のイメージがついてしまった元スーパースターの木村を、草なぎが追い落とすという物語を期待したいのか、『キムタクが草なぎに抜かれる日「ALIFE」視聴率が下降線』、『草ナギ剛主演「嘘の戦争」第5話11.5%キムタク主演「ALIFE」を0.8ポイント差で猛追』といったニュース記事が作られ、記事のコメント欄には「草なぎくんのドラマの方が断然面白い!」「主演俳優の演技力の差だね、演技下手な木村と演技上手な草なぎでは歴然とした差がある」と並ぶ。

この風潮は、対立を煽っていない単体のドラマ記事にも流れ、コメント欄に「草なぎのドラマに対してキムタク悲惨」「剛のドラマは絶好調というのにキムタクときたら」といった投稿が……。二桁視聴率を獲得できる番組が『サザエさん』くらいしかない今のフジテレビで検討する草なぎ、かたや高額予算を費やしても微妙な成績のキムタク、という対比をされてしまっているのだ。

だが、そもそも裏番組でもなければジャンルも何も被っていないドラマをここまで対立させて煽られるのはおかしい。多くのSMAPファンは辟易しているようだ。「去年からずっとグループ内対立を煽られ続けて、もうしんどいわ」「なんかこの風潮が一生続くような気がしてきた」……。今期の民放新ドラマで安定して二桁視聴率を獲得しているのはこの2番組と『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)くらいだ。

それゆえ、より対立を煽られているのかもしれない。しかしそれならば、<SMAP解散後も木村拓哉、草なぎ剛は絶好調!>と素直に褒めても良いのではないだろうか?予算をかければ視聴率がとれるとは限らない昨今、木村は今期民放No.1の成績を記録しているし、爆死フジテレビで草なぎは獅子奮迅の活躍をしているのだから。木村も草なぎも、さすが国民的アイドルSMAPを25年続けたつわものだ。変に煽られ続けるのは木村も草なぎも気の毒でならない。[引用元:日刊サイゾー より]

関係図
画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 21:04