2017年02月21日

マギーの好感度がダダ下がり!ベッキーは「なんで私だけ…」

マギー 2016年 カレンダー  壁掛け B2
いよいよ人気モデルにも影が忍び寄る。

昨年12月、バンド『Hi−STANDARD』横山健がマギー(24)のマンションを訪ねて数時間滞在したことをスクープされた。

しかし、スルーし続けているマギーにベッキー(32)が大激怒。その余波でハーフタレント2人の“全面抗争”勃発必至と言われている。 → ranking

(以下引用)
「マギーは、1月13日発売の『フライデー』で横山健との不倫疑惑や、別のミュージシャンも含めた二股疑惑が報じられたのですが、釈明もせず無視を決め込んでいる。後追いするメディアも少なかった。日本テレビ系のレギュラー番組『ヒルナンデス!』への出演も続け、ブログも平然と更新していることで、疑問の声が上がっているのです」(芸能記者)


<関連商品紹介>
【マギー セミヌードも⇒【楽天ブックスならいつでも送料無料】マギー マギー マギー [ マギー ]
【マギー ファンなら即買い⇒【楽天ブックスならいつでも送料無料】I’m マギー [ マギー ]
 そんな状況に怒り心頭なのがベッキー。昨年1月、『ゲスの極み乙女。』川谷絵音との不倫が報じられたことで、レギュラーを全降板したばかりか、長期間休業を余儀なくされたからだ。
 「“みそぎ期間”は約1年に及んだ。それだけに“なんで私はあれだけ叩かれたのに、マギーは無視し続けてて平気なの?”と憤慨しているそうです」(同)

 日英ハーフのベッキーは、同じく日本とカナダのハーフであるマギーの追い上げを強く意識していたようだ。 → ranking
 
 「マギーは、モデル体型のハーフ顔美人というだけで露出を増やしており、ベッキーは不快感を持っていた。今回も新垣結衣らを抱え、業界に強い力を持つマギーの所属事務所サイドが、多くのメディアに、不倫報道を制限する“圧力”をかけているとされることに、堪忍袋の緒が切れる寸前なのです」(芸能プロ幹部)[引用元:週刊実話 より]

ほぼ全裸…
画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking

posted by スティービー at 12:04