2017年04月29日

長澤まさみ ノーブラCM撮影でスタッフ大興奮

東宝カレンダー 2016カレンダー
女優の長澤まさみ(29)が、アドバイザリー契約を締結した米スポーツアパレルブランド『アンダーアーマー』のCMで、“Fカップ爆乳”を揺らしまくるトレーニング風景を披露している。

長澤は、3月から『I WILL.私の意思』と題したネット限定CMに出演。露出度の高いタンクトップと肌に密着したスパッツを着て、全身ストレッチや全力ダッシュ、ウエイトトレーニングなどを披露。ダッシュやダンスのような動きのシーンでは、バストがブルンブルン揺れて、エロいことこの上ないともっぱらだ。

 実は長澤、今回の撮影には、とある秘密がある。 → ranking
 
(以下引用)
 「ネット限定CMのため、露出への縛りが少ないとみられます。それを前提として、長澤が密着ウエアで下着のラインが浮き上がることを嫌がり、下着をつけなかったようです。上半身も、欧米の女性アスリートを意識してか、ノーブラだった模様です」(同)

 それだけに、“セクシー事故”も起きたという。


<関連商品紹介>
【長澤まさみ 19歳から21歳まで大胆セクシーショット⇒ 長澤まさみsmart
【長澤まさみ 16の夏の鮮烈ラスト水着写真集。⇒Summertime blue
【長澤まさみ 彼女のプライベート、水着姿…⇒Me


 「全力疾走時などに、何度かポロリしたとか。立った状態でのストレッチシーンでは、弾力が凄まじいため、ポッチが浮き出てしまったというのです。映像では分かりにくいですが、現場は大興奮ものだったようですよ」(広告代理店関係者)

 長澤は伊勢谷友介と’15年末に破局。その後、’16年にはNHK大河『真田丸』に1年間出演したため、その期間は“大河縛り”で男性問題は御法度だった。それだけに、年明けから暴走モードに突入したという。
 
 「1月から上演された初主演ミュージカル『キャバレー』では、ボンデージハイレグ衣装でのM字開脚や、壇上での生キスなど、ストリップ嬢並みのエロ演技を繰り出し大成功。その勢いでの今回のCMというわけです」(スポーツ紙記者)

 暴走の背景には“あの男”の存在があるという。 → ranking
 
 「昨年、NHK紅白歌合戦に初出場したバンド『RADWIMPS』のボーカル野田洋次郎ですよ。長澤は今年に入って、大ファンである野田に接近。2月下旬には深夜密会デートにこぎつけ、その様子が『女性セブン』に報じられたばかりです。その後、長澤は肉食アタックに成功したとか。野田といえば、これまで吉高由里子や前田敦子、宮沢りえら大物美女と浮名を流してきたモテ男だけに、その達成感から、ノーパン&ノーブラ撮影にのぞんだとも言えるでしょう」(同)

 ちなみに長澤のインスタグラムは、常に「キレイ!」の声がしきりだ。 → ranking
 
 「夏には長澤が、極小ハイレグビキニを着たCMを公開する方向で調整しているそうです。そこでも当然、サポーターを使わないでしょうから、ハミ毛事故を防ぐためにパイパンにする可能性もある。野田との結婚まで、一気に突っ走りそうです」(芸能プロ幹部)[引用元:週刊実話 より]

画像1⇒ geinoranking
画像2⇒ gazouranking
画像3⇒ geinoranking
画像4⇒ gazouranking
画像5⇒ gazouranking


posted by スティービー at 12:04