2019年09月05日

橋本環奈は処女じゃなかった!?男と飲み歩きの日々

福岡のアイドル時代に一般人が撮った”奇跡の一枚”で話題となり、今や全国区の人気者となった橋本環奈だが、連日連夜飲み歩いていることが発覚。さらに「非処女説」まで浮上している。

発端は8月29日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)にて、自身の酒豪エピソードを語ったことだった。 → ranking

(以下引用)
「番組では、有吉弘行が橋本の親友から『付き合いの良すぎる女』との情報を紹介。これに橋本は『ベッドで寝よっかなってパジャマ着てても、呼ばれて楽しそうな会だったら行きます。お酒も好きなので、よく飲みます』と語りました。ほかにも俳優の佐野勇斗からは、酔っぱらって気分がよくなると、IKKOのように言葉の語尾が上がるという証言も。彼女によれば『2杯ぐらいまでは休肝日かなと思ってます』だそうで、20歳になったばかりだというのに飲まない日はないようです」(テレビ誌ライター) そんな橋本は8月30日放送のバラエティ番組『A-Studio』(TBS系)に出演した際、映画『銀魂』で共演した俳優の小栗旬の家に3連泊したと明かし、「誰んちでも泊まっちゃうんですよね」と告白している。

 しかし、こうした橋本のプライベート秘話を聞くにつれ、ファンはイメージが崩れて激しく動揺したようだ。

「橋本はこれまで浮いた話もなく、一部メディアでは芸能関係者が『99%の確率で処女』と断言してファンを歓喜させました。その根拠となったのが母親の“徹底ガード”。

娘の芸能活動を見越して中学時代から男友達を作らせず、現在も仕事場に突然現れたり、彼女のマンションにも頻繁に泊まりに来ているため、彼氏を作れるはずもないという見立てでした。

しかし今回、橋本が頻繁に外泊したり、深夜でも声をかけられれば飲みに出向いたことが発覚。男との接触機会はいくらでもあったことで『処女説』の根拠が崩れてしまった」(芸能記者)

 9月6日公開の映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』では、巨大財閥の令嬢を演じる橋本。酒や外泊の話は、やめておいたほうがよかったかも?[引用元:日刊サイゾーより] → ranking

posted by スティービー at 12:04